月別アーカイブ: 2017年4月

4日連続の夏日でウチの猫は…暑い?それとも

Pocket

夏日の家の中の家猫

こんにちはー!
暑かったですね〜

東京都心は26.1℃まで上がったとか
そんな中朝から額に汗が浮かびまくってた
ロミパパです(^-^;

いや、ホント暑かった

仕事が早番だったので、行きも帰りも3キロづつ歩いてみたのですが、風があっても暑かったですね〜
帰りは夕方前で特に日差しが強かったし…

そんな中気がかりが一つ

ウチの家猫ロミちゃんは大丈夫か??

さすがにまだ暑さ対策とか全然考えて無かったので
大丈夫とは思いながらもちょっぴり心配(;´・ω・)

なので気温も高くて太陽が容赦なく照りつける中
勤務先の近くの店で買った洗いごぼうをぶら下げて
ちょっと急ぎ足で帰って来ました

…いや、ゴボウ安かったんすもん
洗いゴボウで108円とか(^^;)

まあ、そんな買い物事情はさておき
問題はロミちゃん!
暑さでぐったりしたりして無いだろうか…

まってろ!
プリティマイエンジェルロミちゃん!!
今、家のドアを…ドアをー!!

 


ロミ 「ほわぁ…??」

…なんちゅー顔
プリティー度がダダ下がり
( ノД`)シクシク…

まぁ、とりあえず無事の様です

ひなたぼっこを満喫してました


↑↑ とりあえず回り込んで写真パシャ

光合成しております
いや、酸素出ないか(・_・;)

いやきっと代わりに何か猫好きがたまらなくなるような分子が出てるに違いない
ニャンコニウムとかっ!


ロミ 「お腹も温めるし♪」

ボクがアホな妄想をしてる間も
ロミちゃんはお日様を体いっぱいに浴びて
暖かい日常を楽しんでいました(#^^#)

って、でもボク的には暑い(-_-;)

部屋の中何℃あるのかな~と
まだ片付けられてないファンヒーターの窓
室内の温度表示を見たら…

…25℃。

夏じゃん

もうさすがに片付けても良いようですね
ファンヒーター。

 

少し風を入れようと
ベランダに出てみました

ソッコーでくっついてくるロミちゃん
明るいうちにベランダに出るのは珍しい

…って、ちょっと暑かったんじゃ??

そして…


ロミ 「ここに入るし!」

お得意の雨水溝に入ろうとする
身の程を知らない行動にでるロミちゃん

本人はしっかり入れているつもり


↑↑ ちょっと近づいて撮ってみました

お腹がはみ出てる感がパない
ロミちゃんお腹パないよ〜

でも、この娘はこの溝が…


ロミ 「おっきにいり~♪」

…ご満悦です


↑↑ さらに体ひねってみたり

やっぱり入れてませんが(^-^;


ロミ 「入ったし!」

入って無いし!

入った気分をしばらく満喫してました

風がもんのすごく強かったので
虫とかもいなくてしばらく2人で遊んでました♪

 

とりあえず今日の所は大丈夫だったけど
これからは天気予報見て
必要なら窓を数センチぐらい、ロミちゃんが通れないように開けておこうと思った

4日連続となった夏日のロミちゃんの日常でした^^

ランキングに参加してます 良かったらポチっとお願いします

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

ペット ブログランキングへ


下の青色の文字をクリックすると「目次ページ」に行きます
目次ページに行きます


Pocket

スポンサーリンク

ひさびさの一緒にお昼寝。やっぱりモフモフは暖かい

Pocket

一緒にお昼寝

人~生♪楽ありゃ苦もあ〜…
楽が無く苦だらけのロミパパです
こんばんは~

いきなり昭和丸出しな歌の歌詞でスタートしましたが
このところ転落につぐ転落で谷のさらに奥深くまで落とされた感じで

ちょっと…
いやかなり落ち込んでました
(´;ω;`)ウッ…

そんなボクの姿が
落ち込み具合の状態が気になったのか

近づいてくる黒い影
そう…

ボクにとっての最大の心のよりどころの存在の一つ


ロミ 「・・・元気出せし」

ロミちゃんです!

部屋に入って布団の上に寝転がったボクに
ゆ~っくり近寄ってきて
ボクの顔のあたりをクンクン嗅いで

そのまま腰のあたりに来て
倒れるように寄りかかって来ました


↑↑ 寄りかかるロミロミ

落ち込んでるのを分かって
励ましに来たのか?
甘えに来たのか?

でもその状態でのど?をグルグル鳴らしてくれると
気持ちが落ち着いて安らいでいくのを感じます

猫がのどを鳴らす音は
人間のストレス軽減効果があると聞いた事があります

そのままロミちゃんをゆっくり撫でながら
一緒に眠りにつきました

起きるころには少し前向きになれていたから不思議

やっぱり猫は人の心が見えるんだろう
そしてそれを回復させようと
一緒にいてくれるんだろう

そう思います

 

一回前を向ければ落ち込んでもいられない

ボクが頑張らないと
ロミちゃんのご飯は手に入らない
ロミちゃんを含めて家族全員の為に頑張らなきゃ!

と、本当に当たり前の事を
改めて思える

ってーぐらい落ち込んでた時の話でした

 

夜帰って来たら
やっぱり心配そうに舐めてくるロミちゃん


ロミ 「ペロペロしたるし」

なんだろ?皮膚の味で精神状態が分かるのだろうか??

とりあえずお礼に…


↑↑ 気持ち良さげなロミちゃん

さらにアゴのしたも


↑↑ やさしくスリスリ

あわせて耳のしたや首のあたりも


↑↑ 超~ご満悦♪

い~っぱいなでなでして安心してもらいました^^

 

猫は癒しとよく言うけど
ホントにそうですね(*^-^*)

そして癒されるだけじゃなく
責任も当然ある(`・ω・´)

ただ一緒に過ごしてきて
家族として接してきて責任というニュアンスは
ボクにとってはちょっと違うのかな~

なんて思ったりします

上の方でも書いたけど
ロミちゃんの為に
家族の為に頑張るのは当然の事なんだと思います

そしてその当然が確認できて
思い返して
また自分に鞭を入れる

だから猫が家族の日常は
苦しい時も頑張れる力が
いつのまにかくっついてくることになります^^

なので猫の居る生活はおススメですよー

 

今回はそんな
落ち込んだりもするけれどボクは元気です的な
ロミちゃんのいる日常でした^^

ランキングに参加してます 良かったらポチっとお願いします

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

ペット ブログランキングへ


下の青色の文字をクリックすると「目次ページ」に行きます
目次ページに行きます


Pocket

スポンサーリンク